5月度担当例会「Matsue SUP Fes!」を開催いたしました。

 

 

5月23日、島根県立美術館に隣接する岸公園周辺にて、5月度担当例会Matsue SUP Fes!を開催しました!

直前まで天候が心配されましたが、当日は見事な快晴となりました。

 

今回の事業には上定市長にお越しいただき、SUPを見ていただくことが出来ました。
また、多くのメディアにも取り上げていただきました。

 

インストラクターからの指導を受けてのSUP体験、宍道湖までのSUP遠遊、SUPバイク、SUPレース、海辺でヨガ、子供向けプールでSUP、釣り体験など多くのイベントを行いました!

 

 

また、4台の屋台が参加してくださり、飲食ブースで色んな食べ物が食べることが出来ました!

 

 

イベントや屋台もそれぞれ検温、消毒、連絡先の確認など、コロナ感染予防対策をしっかり行いました。
午後からは風が強くなってきたため、プールでSUPと海辺でヨガ、飲食ブース以外は早期終了となりました。事前に予約をいただいていた参加者様には大変申し訳ありませんでした

しかし、SUP事業として今回のような規模で実施できたことは、今後松江市にSUPが浸透する大きな機会となりました!
松江青年会議所は、SUP世界大会誘致を目指しております。今回の事業がその目標への一歩に繋がるものになったと考えます。

今後も松江市の水辺の活用としてSUPの推進に努めてまいります!!
また、今回は20日の例会と合わせて正会員全員が参加出来たので100%例会を達成しました。1月度例会に続いて今年2度目の達成です!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です