中国地区コンファレンス2022 in 松江

6月17日(金)~19日(日)に松江の地では35年ぶりの開催となる「中国地区コンファレンス」を開催いたしました。

松江市街地の各会場でそれぞれの大会行事を行いました。

 

主管LOM挨拶

 

島根県民会館

島根県民会館では、「人財育成フォーラム」「防災フォーラム」というテーマでトークセッションを行いました。

 

興雲閣

興雲閣では、「理事長トークセッション」「地域間連携トークセッション」を開催いたしました。

 

スティックビル

スティックビルでは「ビジネストークセッション」「拡大トークセッション」を開催いたしました。

 

たからいち会場【松江城エリア】

【野点ブース】

たからいちのメイン会場となるこちらは、野点(屋外での茶会)を設営し、来場者には抹茶と和菓子を提供して楽しんでいただきました。
国宝松江城のもとでおもてなしと茶の湯文化の魅力を体験していただき、喜んでいただきました。
和菓子は地元の老舗 三英堂の「氷室」。

【交流スペース】

休憩の他、WEB 交流会「うぇぶこん」でつながった人との待ち合わせ場所にもなる交流スペースと致しました。
またこの場で JCI 松江メンバーがコンシェルジュとして松江の街を案内することもできました。

【謎解きまち歩き】

謎解きまち歩きの始発点となっており、ストーリーのある謎解きを楽しみながら、松江のまちを散策していただきました。
散策の中で、松江の魅力やまちづくりに触れていただくことができました。

 

たからいち会場【カラコロエリア】

【まちクラブース- 会場 】: カラコロ工房 *6 月 19 日(日)のみ実施として、松江を訪れる JC メンバーと、松江で活躍するプレイヤー(青年企業家)とを結びつける交流の場とさせていただきました。

【MachiRIDE Tour(JCI 松江)】 : カラコロ広場 *6 月 19 日(日)のみ実施・要事前登録として、電動キックボード:SUMRIDE を使って、松江プレイヤーの店舗や施設を巡っていただきました。

ツアーを通じて、松江の魅力に触れるとともに、松江とのつながりを持つことができる形となりました。

たからいち会場【白潟・天神エリア】

スティックビル周辺店舗による、中国地区コンファレンス当日限定商品の販売を致しました。
お茶席体験や茶そばスナック菓子、パッパラパッパーたからいち限定アイスメニュー、たからいち限定ドライフラワーなど、期間限定でこの場所でしか体験できない購入できない商品を販売させていただきました。

 

参加していただいた松江プレーヤーの皆様からは「参加してよかった」「松江JCの皆さんの気配りに感謝します」とのお声をいただきまして、今回の事業を計画してよかったと感じております。
設営や運営を行ったJCメンバー、快く引き受けていただきました松江のプレイヤー、陰で支えてくださいましたご協力者、そして参加していただいた全ての皆様のおかげで本事業は成功したと思います。
皆様のご協力のおかげです。本当にありがとうございました。
引き続き松江青年会議所をよろしくお願い致します。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。